活動報告 2022年度(2022年4月から6月)

2022年4月16日(土)🌸だいし水辺の楽校干潟観察会と開校式🌸

🌸このひは年度初めの干潟観察会と開校式😊

開校式の後に干潟でカニや魚をさがしたよ(^▽^)/

また、この日は子ども達が多摩川を描いた大きな大きな地図が来た

源流の1953mの笠取山から河口まで134キロ、みんなでみたよ!

 ~さてさて、近くの干潟では、🦀🐟🐦~

チチブ、マハゼ、チゴガニ、アシハラガニ(卵もってた😲)

ケフサイソガニ、クロベンケイガニ、コサギ、ダイサギたちと

出会えたよ! 次回はもっと色んな生き物と会いたいね😊

 

2022年5月7日(土) 🐟だいし水辺の干潟観察会🐟

ちょっと曇り、雨が混じりそうなお天気😢

こんな日は大師橋下がつよ~い味方😊 実は橋の下には生き物が

いっぱいいるんだよ😃 ケフサイソガニ、クロベンケイガニ、🦀

チゴガニ、ヤマトオサガニ、テッポウエビ仲間もいたよ(^o^) 

あと、小さなハゼの仲間や魚たちも赤ちゃんがいっぱい🐟

でも、今年はちょっとカニが少なめかな~😢

これから暑くなってカニや魚とたくさん出会えることを期待しよ!

 

 

2022年5月15日(日) スコップ干潟の生きもの観察2022

🦀カニ探し隊🦀

毎年恒例のスコップ100 干潟の生き物しらべができました😊

今年は「カニ探し隊」🦀の子供たちも参加してみんなでカニ探し

ちょっと寒くてカニの活動もゆっくりだけど、色々な生き物を観察できたよ。🐟🦀🐡🦐

 この日見つけた生き物は、ヤマトオサガニ、チゴガニ、クロベンケイガニ、ケフサイソガニ仲間、ゴカイの仲間(ヤマトカワゴカイ

ヤマトスピオ、ホソイトゴカイ) ムロミスナウミナナフシ、

ヤマトシジミ、マハゼ、チチブ、などなど😊

干潟は一見ただのドロドロ、だけどいろんないきものが支え合って

暮らしているよ(^o^) 是非😃見にで来てね😊

 

2022年6月12日(日) かわさき、とどろき、だいし水辺の楽校

          🦀合同干潟観察会🦀

久しぶりに集まった3校合同干潟観察会。川崎市域の中でも、干潟で活動しているだいし水辺の楽校に他の水辺の楽校が終結だ!😊

この日はよく潮が引き、ひろ~い干潟で生きもの探し\(^_^)/

干潟館に戻っていつもの青空教室です😃

ヤマトオサガニ、チゴガニ、クロベンケイガニ、ケフサイソガニ

アシハラガニ、そしてアカテガニ😃 テナガエビ、シラタエビ 

魚は、アシシロハゼが卵を守ってるよ!、マハゼ、ボラ幼魚

鳥はミサゴ、ウミネコ、コアジサシ、カルガモ、ダイサギ、コサギ

初夏を迎え、生き物たちがいっぱいの干潟でした😊

まだまだ干潟の季節は続きます😊また、みんなで来てね😃

~ 以下は昨年度の活動報告~ 2021年4月から2022年3月まで~

2021年4月10日(土) だいし水辺の楽校

🌸干潟観察会と開校式🌸

この日は開校式。

参加者は17名、他に見守り隊👀川崎マリンロータリー、海辺つくり研究会スタッフ(海辺のスペシャリスト!🐟)

川崎市スタッフ👀などみんなで干潟館前の干潟で

いきものさがしを楽しみました😊

この日、見つけた生きものは、、(大師河原地先の干潟)

🐡マハゼ、ボラ幼魚(26~27mm)ウナギ幼魚(181mm) チチブ

ケフサイソガ二、クロベンケイガニ、チゴガニ、ヨコエビ仲間、

🐤野鳥は、ツバメ、オオバン、スズガモ、ヒドリガモ、コガモ、

コサギ、イソシギ、ムクドリ、セッカ声、などなど、😊

この日はちょっと寒くて🦀カニの出現が少なかったです(T_T)

もっとあたたくなるとゾワッとカニたちが干潟に出で来るよ!😊

 

2021年5月9日だいし水辺の楽校

🦀干潟観察会🦀感染予防のため規模縮小で実行しました_(._.)_

干潟館の前の干潟で😊見つけた生きものは、、

🐤チュウシャクシギ、キアシシギ、メダイチドリ、コチドリ

オオヨシキリ、カワウ、ムクドリ、アオサギ、コサギ、ダイサギ

🐡アシシロハゼ、ボラ幼魚、マハゼ幼魚、

🦀🦐クロベンケイガニ、ケフサイソガ二、チゴガニなどなど😊

 

2021年5月16日 ミニスコップ2021 

今年は新型コロナ感染拡大防止のため ミニバージョン😢

海辺つくり研究会と多摩川干潟ネットワーク、東邦大学風呂田先生と研究者たちで👫干潟のいきもの調べと観察会を行いました。

調べた地点は58か所 泥の中の生き物(ベントスって言います)を

ピンセットで丁寧に探し、何がいたか観察したよ😊

見つけた生き物たちは、、、(一部です)

ゴカイの仲間 ヤマトカワゴカイ ホソイトゴカイ チロリ、、

カニやエビの仲間 ヤマトオサガニ ケフサイソガ二仲間

     🦐🦀 チゴガニ フタバカクガニ クロベンケイガニ

         テナガエビ ムロミスミウミナナフシ、

         ニホンソコドロエビ ユビナガスジエビ、、

魚の仲間  マハゼ ボラ幼魚 アベハゼ チチブ ビリンゴ

   🐟  アシシロハゼ  マサゴハゼ エドハゼ、、

干潟ってホントに生き物たち色々だな~って再確認しました😊

 

6月13日(日) かわさきとどろきだいし水辺の干潟観察会🦀

 

この日は干潟観察会🦀 広い干潟だけど、感染予防のため家族

単位で👪スタッフがつき、干潟の生き物をさがしたよ😊

プライベートレッスンみたいで、じっくりカニ🦀や魚🐟を観察

できました😊 見つけた生き物は、、、

🦀カニやエビの仲間

ヤマトオサガニ、ケフサイソガニ、アシハラガニ、チゴガニ、

スジエビ仲間、シラタエビ抱卵など、

🐟魚の仲間 

ガンテンイシヨウジ、マハゼ、アシシロハゼ、チチブなど

なんと!アオダイショウがいたよ😲でも毒は無いおとなしい🐍、

自然の中でヘビ🐍を見つけてもそっとしておいてくださいね😊

 

2021年7月24日(土) だいし水辺の楽校 干潟観察会と青空教室

あついあつい真夏の干潟観察会は暑さと蜜を避けて、小さなグループごとに行動です😊(なので参加者数を少なくしています)

😢ご参加できなかった方には大変申し訳ないです<(_ _)>)

さて、この日見つけた生き物は、、

🦀カニの仲間 クロベンケイガニ、ベンケイガニ、ケフサイソガニ仲間、アシハラガニ、アカテガニ(干潟館のそばにいた!)など

🐟の仲間 ヒナハゼ、マハゼ、ガンテンイシヨウジ、チチブなど

石の下には魚卵かな!(ハゼの仲間の卵かも~😲)

🐤鳥の仲間、ダイサギ、コサギ、アオサギ、ウミネコなどなど

干潟館に帰って来て青空教室👪単位でベンチに座ってお話タイム

カニたち🦀もちゃんとみんなを見ていたよ~😊

 

2021年 8月7日(土) 夏休み自由研究干潟観察会と青空教室

※8月8日(日)は荒天のため中止とさせていただきました<(_ _)>

この日は前線の影響で雨が降ったりやんだり😢

こんな時は雨の間を見計らって橋の下で生き物観察!

干潟にはいろんな穴があるね~なんだろう❔(・・?調べてみよう❕

この日見つけた生き物は、、

🦀の仲間 ヤマトオサガニ クロベンケイガニ ケフサイソガニ

     チゴガニ アシハラガニ ウモレベンケイガニ(👀!)

     スジエビ仲間、、、

🐟の仲間 マハゼ チチブ アシシロハゼ、、

🐤の仲間 カワウ ダイサギ コサギ アオサギ ウミネコ、、

また、途中の原っぱにもトンボの仲間がたくさん飛び出したよ

秋の気配が少しずつ近寄ってきてるのかな😊

 

 

2021年11月3日(水) だいし水辺と干潟館 防災フェスタミニ

☼お天気に恵まれたくさんの人がやって来てくれました☼😊

★この日やってきた自然教室の子ども達と青空教室で質問タイム

★ロープワークを熱心に学ぶよ!エコクラフトで防災キャンドルを

つくろうね(電気が止まって真っ暗なお部屋で役立つよ、心もちょっとだけホットするかも😊) 

★災害時に役立つアルファ米の作り方(水だけでふっくら🍚)

★貝殻や木の実のすてきなチャリティフリマ😊本当にありがとうございました<(_ _)>(売り上げ9500円は全額日本赤十字へ寄付)

★災害時に活躍する一輪車を押してみよう!できるかな('_')

アウトドアスキルがみんなを救う!楽しく知ろうね、備える事😊

 

11月6日(土) だいし水辺の楽校 自然と干潟の観察会

お天気に恵まれ、草花や小さな生き物に出会うことができました。

この日みつけたいきものは、🐦 🦀 🐠 

ケフサイソガニ、チゴガニ、クロベンケイガニ、スジエビ仲間など

また、ハマダイコンで防災ラーメンをつくりました。😊

(ガスや電気がなくてもキャンプ用具でつくれるようにね(^^)v

ハマダイコンは翌年1月頃まで、柔らかい葉っぱの部分を🍃

良くゆがいて食べられます(^▽^)でも春が近ずくと固くなるよ😢

しかし野草料理は十分気をつけてね😠(詳しい人と一緒にね😊)

くれぐれも毒の草を食べないでください。🙅

多摩川の間違いやすい毒草は、キツネノボタン、タガラシ、ヒガンバナ、スイセン、🌻、などなど、、お気を付けてくださいね😠

 

2021年12月18日(土) つるあみ教室

毎年恒例、クリスマス前のつるあみ教室。水防センター周りの

クズつるを草刈りかねて、かごやリースに編み上げます。😊

北風の当たらない建物の南側で密避けて^^;お外でゆっくり

最後はみんなで作品発表会😊

 

<(_ _)>お礼の言葉<(_ _)>

★2021年11月 株式会社アドニス様より

アルコール消毒液、ハンドジェル、除菌用液体、飲料水、

ペットボトル、アルファ米(尾西のごはん) 等 3万円相当

★2021年12月 川崎マリンロータリー様より

アルファ米(尾西のごはん)アソートセット3ケース、乾燥めん、

飲料水 ペットボトル 等 3万円相当

上記 「だいし水辺の楽校」にご寄贈いただきました。

ありがとうございました。

また、日頃「だいし水辺の楽校」活動には ご協力及びご協働

いただき誠に感謝申し上げます。

<(_ _)>これからもご支援ご協力をよろしくお願いします。

 だいし水辺の楽校 校長 冨田貞子

 NPO法人多摩川干潟ネットワーク 理事長 佐川麻理子

<(_ _)>以下は2022年1月から3月の活動報告です<(_ _)>

 

2022年1月15日(土)自然観察会と防災🍚ごはんつくり

寒い日だけどこの日はお日さまが😊でてきてくれました。

☼大師橋下の干潟で、ゴカイやチゴガニをみつけたよ!

そのあとは河原で野草探し🌻

そしてやっぱりハマダイコンあったよ\(^_^)/

ハマダイコンはダイコンにそっくり😲葉っぱも根っこも実は

食べられる😊 この日は防災に役立つ野外料理。いざっという時

ガスや電気が無くてもお料理ができると助かるね(・∀・)ウン!!

でも、野草は十分ご注意ください。まれ稀ですが、毒の草があることも😲 キツネノボタン、タガラシ、ナガミヒナゲシ、などなど

十分知識のある人と一緒にね😊

(インターネット情報だけはちょっと心配です;;)

 

 

2022年3月5日(土) 干潟館 多摩川スカイブリッジ観察会

多摩川スカイブリッジを羽田へわたって橋の周りの自然を見よう!

スカイブリッジは河口のアシ原を、ほぼそのままで作ったって😲

この日はみんなで50人😲 橋からしっかり生きもの探し

😊多摩川の有名人^^えのきんさんもきたよ!見つけた生き物は

オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、キンクロハジロ、

カンムリカイツブリ(お魚🐟取りの様子も橋の上から見れたよ!)

スズガモ、オオバン、カワウ、セグロカモメ、コサギ、ダイサギ、アオサギ、シジュウカラ声、ドバト、ムクドリ、ハシブトガラス

ユリカモメの群れ(橋の真上を横断!真下からお腹が見れたよ😊)

ハクセキレイ、ツグミ、イソヒヨドリ、ムクドリ、スズメ

干潟には、ヤマトオサガニ、羽田の磯では、ケフサイソガニ🦀

フナムシ仲間、ハマダイコンの花もチラホラ🌼🌼 

みんなで多摩川河口の自然を橋から観察しようね😊

                   2022年 3月7日 記

 

2022年3月19日(土) だいし水辺の楽校干潟観察会

ちょっと寒いこの日😢でも24名のご参加がありました(^▽^)/

見つけた生き物は、ケフサイソガニ、イサザアミ、チゴガニ、

マハゼの幼魚、またカレイ仲間も見つけたよ!

次回干潟観察会は4月16日(土)だいし水辺の楽校干潟観察会です

みなさまよろしくお願いいたします。<(_ _)>

 

2022年3月21日(月)春の防災フェスタ

お天気にめぐまれて😃暖かい一日楽しみながら防災や自然の事、

学ぼうね😊ロープワーク教室、干潟観察会、防災ご飯つくり、

また最後は少しのゴミで済む「エコトーイ」、バルーンアート🎈で干潟の生き物つくり🦋、🦀、🐡ウナギや🐍やカメつくり😊(^▽^)/

また、多摩川の自然と一体コンサート、平和😊と自然を歌う

永山尚太さん(ギター米山典明さん)屋上ライブ、は無事に行うことができました😊みなさまありがとうございました。<(_ _)>

尚、

☆チャリティアルファ米販売売り上げ7600円は

全額日本赤十字社へ義援金として、

☆沖縄貝がらクラフトチャリティ販売売り上げ7710円は

沖縄県那覇市マル食堂🍚(MALこども食堂)に活動支援金として

全額寄付いたしました。

みなさまご協力ありがとうございました。